【11月報酬公開】出産後1ヶ月で在宅ワークに復帰しました

在宅ワーク

こんにちは!hina(@hina2018com)です。

9/28に第二子を出産。10月は仕事を休み、11月の頭からお仕事再開しました。
(第一子は幼稚園。第二子は自宅でお世話しながらの仕事です。)

 

さっそくですが、在宅ワーク+ブログで稼げた金額とその内容を公開します!

 

この記事はこんな方に読んでもらいたい!

  • 「家事と育児で忙しいけど、少しでも稼ぎたい!」という方
  • 育児しながら在宅ワークでどのくらい稼げるのか興味がある方
  • 「在宅ワークの産休って?産後いつから仕事できるの?」と気になる方
スポンサーリンク

11月の収入は51,287円でした!

▼クラウドソーシングで稼いだ金額


合計¥46,521

 

▼ブログで稼いだ金額

  • アドセンス約¥900
  • ASP(A8)¥3,351
  • ASP(もしも)¥515

合計¥4,766

 

11月はクラウドソーシングとブログで¥51,287稼ぐことができました!


産休をとって一度すべてのお仕事が途切れてしまうのは不安でしたが、スムーズに戻れました。(継続のクライアントさんには、出産予定日の2ヶ月前くらいから産後について相談していました。)

 

次の項では、実際にどんな風にお仕事したか紹介します。

11月のクラウドソーシングのお仕事内容と時間

娘が幼稚園へ行っている10〜15時半で、家事・赤ちゃんの世話をして空いた時間を仕事時間にあてました。
全く作業できない日もあれば、2時間くらいとれるときもありました。

 

私がしている仕事はライティング。具体的な仕事内容はこんな感じです。

 

▼クラウドワークスのお仕事

  • 医院まとめサイト記事 1200字 2000円×10本
  • 幼児教育サイトコラム 1200字 1200円×5本

クラウドワークスで仕事を探す(無料)

 

▼ランサーズのお仕事

  • 住宅情報サイトコラム 1300〜5000字×6本
  • 土産コラム 3000字 2400円×4本

ランサーズで仕事を探す(無料)

 

まとめ:生後1ヶ月の育児の合間でも稼げる!

ブログでも少し収益が出ていますが、やっぱりメインはクラウドワークスとランサーズ。
出産してもすぐに仕事を始められるのは、やっぱりクラウドソーシングの強みです。
妊娠中にお仕事を始めて慣れておいたのも良かったかも。

 

第一子が赤ちゃんのときは、お世話の合間にスマホを眺めて過ごしていました。
今回はそんな時間にお金を稼げたので、充実感がありました。
赤ちゃんがいると絶対に増えるおむつ代やミルク代・・・家計に不安を持たなくて良いのも精神衛生上よかったです。

 

妊娠中や出産後、育児中に家で稼げるクラウドソーシング、おすすめです。

在宅ライター始め方マニュアル〜初心者・未経験者向け〜

 

ぼちぼち確定申告の準備もしています。

主婦の在宅ワークの確定申告ならこれで十分?無料で使える「MFクラウド」を導入
在宅ワーク未分類
スポンサーリンク
Twitterでも仕事や育児のことなど毎日つぶやいています(@hina2018)
育てるくらし|育児と家事と在宅ワーク

コメント