二人目の出産までにやることリスト

出産準備

妊娠30週になりました。マタニティ生活もあと少し。

出産準備や家の掃除、洗濯、さまざまな契約、生まれてからできない娯楽など、「出産までにやることリスト」を作りました。

スポンサーリンク

①入院バッグの準備

→妊娠30週までにだいたい完了

【出産準備】陣痛〜退院に持って行く入院用バッグに何を入れる?(妊娠29週)

 

②ベビー服の水通し

→臨月に入る前までにやりたい

まず、洗濯機をキレイに掃除しました。ベビー服がそろったら水通しします。

洗濯槽のカビ掃除!酸素系漂白剤(オキシクリーン)で黒カビごっそり!手順を写真付きで公開

 

③大物の洗濯・準備

→30週までに完了

チャイルドシート・抱っこ紐・バウンサーの洗濯できる部分のお手入れ。天気の良い日に洗濯機のドライコース(手洗いコース)+中性洗剤でがーっと洗って干しました。

チャイルドシートの装着は夫に。

 

④家の掃除・整理

  • エアコンのクリーニング
  • カーテンの洗濯
  • 空気清浄機のフィルター掃除
  • 羽毛布団の洗濯(大人の布団で添い寝なので)
  • ベランダ掃除→完了
  • 収納見直し

 

⑤陣痛タクシーの登録

→妊娠30週までに完了

第一交通のママサポートタクシーに登録しました。

登録フォームから必要事項を入力して送信するだけ。メールで専用ダイヤルの電話番号が送られてくるので、スマホに登録。

 

⑥ミルク用ウォーターサーバーの契約

→下調べは完了、契約は臨月ごろ予定

解約金無料+12Lボトル9本(11,250円相当)プレゼントキャンペーンのクリクラママ
に決めました。

【ミルクに使えるウォーターサーバー比較】コストが断トツ安いクリクラに決めた!

 

⑦宅食サービスのおためし・登録

→妊娠5ヶ月頃までに完了

里帰りしないので、産褥期は食材宅配のヨシケイのお弁当、その後は材料が届いて20分で調理するタイプを頼む予定です。

【ヨシケイおためし】夕食食材宅配ヨシケイのおためしを頼んでみた!注文方法やサービス内容について

 

⑧Amazonプライムビデオ登録

第一子の授乳中は手持ちぶさたでよくテレビを見ました。

今回は、年額3900円で色んな映画やアニメが見られるAmazonプライム会員に。せっかくなので産後いっぱいテレビ見るぞー!

 

⑧産後ヘルパーに登録

→妊娠8ヶ月までに完了

 

⑨ファミサポに登録

→妊娠8ヶ月までに完了

ファミリーサポートって何?里帰りなしの産後に向けて広島市のファミサポに登録

 

⑩保育園の下調べ・見学

→妊娠9ヶ月までにやりたい

役所に話を聞きに行くなど、保育園の下調べは妊娠7〜8ヶ月頃に完了。あとは近所の保育園を見に行っておきたいです。

【在宅ワークで保活】保育園入園できる?広島市の「指数」について聞いてきた

⑪産後の生活のための各種リスト作成

  • 出産後に提出する書類リスト
    →妊娠8ヶ月までにやりたい
    出生届や医療費の助成、児童手当の書類など。夫に頼む書類も多いので提出時期など分かりやすいようにリストにまとめておく予定。
  • 幼稚園の持ち物リスト
    夫と長女だけで幼稚園の登園準備ができるように。
  • 長女のかかりつけ医院リスト
    私の不在中に夫が慌てなくて済むように。普段行っている内科・整形外科・整骨院(肘がはずれやすいので)・救急の連絡先など。

 

⑫ひとりで美味しいランチを食べに行く

ゆっくりランチに行けるのも今だけ。ちょっとだけ贅沢したいと思います。

 

⑬産後のためのからだづくり

産院主催の妊婦体操に参加しました。恥骨痛などがあるので、しっかりストレッチしておきたいです。

歯科検診にも行かなきゃ。

 

⑬思う存分仕事をしておく

臨月には仕事を入れない予定です。それまでにある程度、仕事を整理しておきます。

 

⑭産後に役立つ本をたくさん読んでおく

前回は産後うつっぽくなったので、対処のために本を読みあさっています。

産後の睡眠やイライラの対処方について勉強中。

「長女の妊娠中にも読んでおけば良かった!」本とブログ記事(妊娠32週)

 

⑮母親学級に参加

前期・中期の母親学級には参加できなかったので、後期には参加したいです。

 

番外編:産前にやりがちだけど、産後にしたいこと

  • 美容院は産後に!
    どうせ産後1ヶ月は外出しないので、美容院は産後1ヶ月たってから夫にベビーを預けて行きます。(ひとりで外出するチャンス!)
  • リフレッシュの一泊
    長女+赤ちゃんのお世話に疲れたら、助産院の産後宿泊ケアか夫に2人を預けて近くのビジネスホテルでゆっくり寝たいです。夫も土日ならきっと良いと言うはず!
    第一子のときには自分で全部抱えてしまい、夫に助けを求める余裕もなかったので、今度は自分のからだ・こころのケアもしっかりしていきたいです。
    産後は毎日の暮らしでいっぱいいっぱい。調べたり考えたりする余裕がないので、どんな方法があるのか産前にある程度プラン立てを。
出産準備
スポンサーリンク
Twitterでも仕事や育児のことなど毎日つぶやいています(@hina2018)
育てるくらし|育児と家事と在宅ワーク

コメント