「長女の妊娠中にも読んでおけば良かった!」本とブログ記事(妊娠32週)

出産準備

こんにちは、hinaです!第二子、妊娠9ヶ月になりました。

出産も近づいてきたので、空いた時間に、出産後に役に立ちそうな本やブログ記事を読みあさっています。

 

長女の妊娠中にも「母乳育児の方法」「赤ちゃん安眠ガイド」みたいな本はたくさん読みましたが、まぁ〜あんまり役に立たなかった。

 

今回は「これは長女の妊娠中にも読んでおけば良かった!」と思ったものを、自信を持って紹介します!

 

二人目の出産までにやることリスト

 

スポンサーリンク

産後の睡眠に役立つブログ「新米内科医ワーママがフルタイム当直あり勤務に奮闘する症例」

呼吸器内科医&睡眠医療医のひとみさんのブログ。

ひとみさんご自身も産後3ヶ月からフルタイムで働かれている一児のママ。

ワーママや子どもの睡眠に悩むママに役立つ情報を発信されています。

 

特にこの「赤ちゃんがいるママが眠りを確保する方法・後編」の記事は読んでおいてよかった!

 

今までよく言われていた「赤ちゃんが寝たときにママも一緒に寝てくださいね」という方法は、無理!忘れるべし!というから驚き。

 

夜中起きる時期の赤ちゃんを育てるママは

  • 起きる時間
  • 活発にする時間
  • 昼寝の時間
  • お風呂の時間

を固定すると効率よく睡眠を確保できるそうです。

 

娘の3才頃まで睡眠不足だった私は、「え〜それやっちゃってた〜」ってことだらけ。息子が生まれたら絶対に実践していきたいです!

 

詳しくはひとみさんのブログを読んでみてくださいね。

 

もう産後に夫にイライラしたくない!「子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法」


正直めちゃくちゃ夫のこと憎んでいました!(第一子出産後)

 

卒乳し、夜眠れるようになり・・・と少しずつ改善して、本当に落ち着いたのは娘が幼稚園行き始めてから。長かった。

 

それだけ妊娠〜出産〜子育ては大変。

でも、イライラしてしまう原因や対処法が分かっていれば、こんなにギクシャクせずに済んだんじゃないかな?

 

この本は子どもが生まれてケンカばかり、離婚寸前までいった夫婦が、

  • 結婚カウンセラー
  • 元FBI犯罪交渉班

などに相談していく中で、考え方やとらえ方を変えて歩み寄っていく話。

 

海外の方が書いた本ですが、夫へのイライラするポイントは万国共通。

どのエピソードも「あるあるー!」って頷きすぎて首もげそう。スイスイ読み進められます。

 

ただ・・・この本、産後すでに夫を憎みかけている状態だと、冷静に読んで理解できないと思う。

 

産前に読んでおくのがおすすめです。

産前なら夫に読んでおいてもらうこともできるしね。

(産後のギクシャクした状態でこの本を読ませるのはハードル高くない?)

 

 

まとめ

産後とにかくつらかったのは、睡眠不足・イライラ。

今振り返ってみると、あれは産後鬱だったんじゃないか・・・と思う第一子の産後。

今度は「産後とはどういうものか」分かっているので精神的には少し余裕があるかと。(甘い?)

 

良い本とブログに出会えたので、産後につまずいたらまた読み返したいと思います。

またおすすめの本など見つかったら情報アップデートしていきます。

出産準備
スポンサーリンク
Twitterでも仕事や育児のことなど毎日つぶやいています(@hina2018)
育てるくらし|育児と家事と在宅ワーク

コメント