【先週の在宅ワーク⑤】ついに個人事業主に!仕事量に悩む日々(7/30〜8/5)

先週の在宅ワーク

今回で5回目の【先週の在宅ワーク】。

1週間分の「書いた記事の内容・稼いだ金額・受注案件」を振り返っていきます。

 

スポンサーリンク

7/30(月)〜8/5(日)のお仕事

▼7/30(月)

この日は娘の幼稚園のお友達親子といっしょに、室内アスレチック広場に行ってきました。

夜は開業届けの書類を作成し、ブログにまとめました。

 

 

▼7/31(火)

娘を幼稚園の預かり保育にお願いして、税務署へ開業届を提出しに行ってきました。

書類は5分ほどであっさり受理されちょっと拍子抜け。

でも、これで私もとうとう専業主婦→個人事業主です♪

帰ってからまだお迎えまで時間があったのでお仕事をしました。

これで今月の幼児教育記事も20本すべて納品。8/15の締め切りでしたが、今回も早く納品することができました。あとは修正指示待ちです。

  • 幼児教育1200円×4本

 

▼8/1(水)

家事をして娘と遊ぶ午前。

午後からは娘を連れて妊婦健診へ行ってきました。

健診が月1のときは「まだかな〜」って感じでしたが、2週間に1回ペースになると早い早い!「え、もう健診!?」ってなります。

医療記事の発注日だったので内容など確認しました。今月は2000字×10本受注です。

 

▼8/2(木)

買い物に行ったり娘と遊んだり。

帰ってきたら娘が「パン焼こう!」と言うのでいっしょに焼きました。

そういえば昨日もパン焼きました。パン焼きは3時間くらいかかるのでまぁ大変といえば大変なんだけど、娘と遊びながら食べられるものができあがるので趣味と実益といった感じです。

4才娘の将来の夢は半年前くらいから変わらず「パンやさん!」。応援してるよ。

パンの発酵の合間の時間で記事1本書きました。

  • 医療記事6000円×1本

 

▼8/3(金)

この日も娘は預かり保育。仕事に集中できました!

お喋りな娘(4才)はいっときも黙っていないので、家にいるとパソコンに向かっていてもず〜っと喋りかけられながら作業している状態。聖徳太子もびっくりだと思う。

幼稚園に行っててくれると1つの作業に集中できるので、1日の終わりの疲労感が全っっっ然違います。

誰にも不当に邪魔されずに自分のペースで動けるってすごい!子どもを産む前には知らなかったこと。

  • 医療記事6000円×3本

 

▼8/4(土)

朝から洗濯、掃除機、ぞうきんがけetc・・・最近、週末は家事デーと決めています。

なぜなら平日、娘が幼稚園に行っている間は仕事をしないともったいないから!

娘&夫がいる週末に家事を持って行き、さりげなく夫にも洗濯物をたたんでもらったり・・・もちろん娘にも。

「やるのが当たり前」って顔して、「ハイ干して〜」「ハイたたんで〜」「ハイいっしょにぞうきんやる〜?」ってやってます。

この日は出産準備の日にして、色々と娘のベビーグッズを引っ張り出してきて分類したり、新しく買うものをリストアップしたりしました。

出産準備リストとしてブログにまとめつつ。準備は順調です。

▼8/5(日)

日曜日なので家族でおでかけしました。

出産が間近にせまってきて、家族3人で過ごすのもあとわずか。

4人になるのも楽しみですが、それまで3人の時間もめいっぱい楽しんでいきたいです。

帰って〜夜の時間を使ってブログ記事と医療記事を書いて、新しい仕事の提案もしました。

  • 医療記事6000円×1本
  • 新案件応募×2件

ふりかえり

先週は約34,800円分のお仕事をしました。(CW手数料を引くと27,840円)

いつも通り、すべてクラウドワークス経由のお仕事です。

 

今月は今のところ幼児教育記事と医療記事のみの受注。

色んな分野で執筆させていただきましたが、結局自分の一番興味がある分野で楽しんで書けるものが残ってきたなぁと思います。

 

しかし、問題が。

継続の仕事で負担の大きいものは辞めさせていただいたので、このままだと先月より稼ぎが落ちてしまいます。

新しい仕事を開拓するのか、出産までゆっくり過ごすのか悩んでいましたが、今月のお仕事も納期よりずいぶん早く終わっており、まだかなり余力があるので「できる!」と思った仕事には応募しています。

クラウドワークスの案件チェックが欠かせない毎日です。

 

先週の在宅ワーク
スポンサーリンク
Twitterでも仕事や育児のことなど毎日つぶやいています(@hina2018)
育てるくらし|育児と家事と在宅ワーク

コメント